夜遅くてもスマホ見ながら歩きをしています

車の音がします。行ったり来たりです。同じ音なので、同じ車だと思います。このような遅い時間にどんな理由があっても、外出するのは、避けたほうが無難でしょう。夜は怖いです。真っ暗ですから、見えなくなります。それでも、数日前までは、少し騒ぐような楽しい声もきこえましたが、帰省中でしょうか。家族で過ごしていらっしゃるのか、声が全く聞こえません。たとえ、コンビニにお買い物に行きたくても、我慢です。
20年前よりも、夜はだいぶ静かです。静かな時代が続きました。
競歩のような運動をしている人、若い女性がスマホ見ながら歩きです。危ないです。車がスピードを緩めて、はしっていったではありませんか。
ハイヒール音も聞こえてきました。少し酔っぱらっているようです。千鳥足のように聞こえます。
男性よりも、女性のほうが、暮らしは上向いているのではないでしょうか。まだまだ、女性のほうが選び放題の時代なのでしょうね。男性のほうが真面目かもしれません。

あなたはアメとムチ?それとも優しさオンリー?

わたしは断じて切れないオリジナルなのですが、
それはそれで日頃の蓄積された挑発が
何ヵ月かに1度爆発して仕舞う商品です。

これも厄介なオリジナルですと思いますが…苦笑い

そんな時わたしは起こる誌を読みます。

もぅそろそろ
爆発してしまいそうだとゆぅのが
自分でも知るので、
そんな時は仏教の誌を読みます(笑)

これがほかと精神がスッと始めるし、
独力を振り返ってみたりして
落ち着く事が出来るんですよね。

仏教誌を取りこみた要素は
家族が亡くなったのがきっかけで、
長く後ろ向き情熱だったのですが
法事毎のお坊さんの説法を聞いていると
精神が穏やかになり、
だんだん誌を読みたいと思うようになり
仏教誌を買うようになりました。

仏教誌とは言っても、
仏教もいくらでもバラエティーがあります。

私の宗派は真言宗なので
空海さんの誌を沢山読んでいらっしゃる。

わたしは優しい言葉バッカリだと
甘やかしだと捉えて仕舞うオリジナルなので
凄い優しさ(アメとムチの様な小物)が
自分にあっているのですが、
やけに空海さんはアメとムチ。

自分に激しく他に思いやり。

イライラしている時や不愉快が溜まった時折
空海さんの誌を読んでいらっしゃる。

性分である以上、
ジリジリしたり不愉快が貯まります。

殊に女の人は、婦人同士の交流で
ジェラシーやねたみや不愉快が付き物ですので、
女性の方には断然読んでほしい
おすすめの誌ですね。

激しいフレーズが苦手な人は、
親鸞聖人がおすすめですね。

旦那のフレーズは随分きめ細かいだ(笑)

是非是非お試み下さい!

ソフトのDLについて勉強した

ソフトなどについて研究しました。WEBにはムービーや記述だけでなく、さまざまな知見が蓄積されてある。各種お客様が作成した任意ウェアや共用ウェアとよばれるソフトなどもたくさん存在し、作者の許可する要項にしたがえば、自由にダウンロードして使うことができます。このようなソフトは、その多くが検索エンジン上のリンケージHPのはじめ地域として登録されてあり、みんなに利用されてある。共用ウェアには代金が必要です。また、上述インターネットにいる放送や知見については、特別な事をのぞいてコピーライトがあり、その選択については注意が必要です。なおこれらは圧縮されている場合が手広く、転送後に融解柔らかで元の状態に返すことが多いです。ソフトについて研究しましたが、転送というワードは知っていましたが任意ウェアや共用ウェアは今まで知らなかったので、勉強して良かったなと思いました。