自由に好きな勉強をできる学校っていいなあ

オルタナティブスクールというのがあるそうですね。
有名なのはサドベリースクールということで、山梨や東京にもあるようです。

日本で認められた公の学校ではないそうです。
これ、認めてあげたらいいのになんて思います。

計算とか文字の読み書きとか最終的に中学生程度のものができればいいんじゃないかなあと思います。
上手くいけば天才が出る学校だと思いました。

というのも、このスクール、黒柳徹子さんが通っていたトットちゃんの学校によく似ているような気がするのです。
自分でやりたいことを好きなだけ勉強できる学校です。
実験好きの子はずっと実験をして、本を読みたい子はずっと本を読むなど自分に必要だと思った勉強をするようなところだと思います。
義務教育で不登校になった子供や発達障害で公の学校ではうまく行かなかった場合などのこのスクールを利用することがあるようです。

友人はニュージーランドで子育てしていますが、小学校がこんな感じだと教えてくれました。
カリキュラムはあるけれど、自分の好きなものを勉強しているとのことです。
自由で伸び伸び勉強できる場所があるのはいいですね。

お金のことなんて、大人になればどうとでもなるのに

大人になるといろいろと変な知恵が付いたりするものですが、いろいろとうまく活用できるものも多いのではないかと思います。
例えば、何か自分の趣味を極めたり、子どもの頃に諦めていたものをしたいなと思うときがあるかもしれません。
そういうときに、時間やお金がないからといって諦めてしまうこともあったりしないでしょうか。
でも、大人になると、お金を稼ぐ方法というのは、いくらでもあるということに気が付きます。
もちろん一生懸命働いて稼いだり、節約して出費を抑えるという方法もあるでしょう。
そのあたりの知恵は、子どもの頃には思いつかなくても、大人だからこそ自由になる部分も大きいと思います。
しかし、他にも副業だとか、投資だとか、いろいろと自分のお金を増やす方法というのは、そこらへんに転がっていたりします。
要は、自分がやるかやらないかという、ただそれだけのことなのです。
なのに、いろいろと言い訳を考えて諦めるという、わざわざ面倒なことをいまだにしている自分が、とても腹立たしかったりするんですよね。