女性ホルモンと男性ホルモンのことについて調べてみました

男性ホルモンと女性ホルモンの違いって一体なんだろうと思い気になったので調べてみました。男性ホルモンは、体毛を濃くしてガッシリした骨格を作ったり闘争心を増やしたりするホルモンに対して、女性ホルモンは、柔らかい体つきになり穏やかで平和的な考えを持つホルモンなんだそうです。なので、女性なのに男性ホルモンの割合が多くなると、全体的に体毛が濃くなったりオイリー肌でニキビができやすくなったり、社会に出て男性と同じように働いたりするようになる可能性が高くなるようです。女性ホルモンの多い男性の場合は、体毛が薄くてニキビができにくく、闘争心が低いので出世欲が低くなったりするんだそうです。面白いのが、男性ホルモンの割合が多い男性が家庭に入り主夫になると、男性ホルモンの量が減って女性ホルモンの量が増えて女性化するのが研究で分かったそうなんです。若い頃は亭主関白だった旦那が、歳をとり穏やかな性格に変わるのは男性ホルモンが減るからだそうで、女性の場合は男性ホルモンが増えるから歳をとってから活発になる人が増えるんだそうです。脱毛ラボ 48箇所